事業資金ご融資のことなら、ビジネスパートナーへ!

よくあるご質問

よくあるご質問を3つのカテゴリーでまとめました

このカテゴリーから
よくある質問全体から
設備をファイナンスリースするのと購入し自己所有するのとどちらがお得ですか?(ファイナンスリース)

一般的には、現金流出の少ない方を有利とする見方が有力です。ファイナン

スリースの場合一時的に多額の購入資金を必要としないこと、さらにその資金を他に転用できること、事務手続きの簡素化が図れることがその根拠となっています。

ファイナンスリース物件で怪我を負った場合、ファイナンスリース会社の責任は追及できますか?(ファイナンスリース)

原因の如何を問わず、お客様のご自身で解決し、ファイナンスリース会社は責任を負いません。

リース期間終了後も、引き続き物件を使用することはできますか?(ファイナンスリース)

可能です ※一部、物件についてはご希望に添えない場合がございます。

リース期間満了の 3 カ月ほど前に「リース期間満了通知」を送付いたします。リース契約終了をご希望の場合は、当該通知を返送いただきますが、再リースをご希望の場合は当該通知を返送いただかなければ自動的に再リースとして手続きをさせていただきます。なお、再リースの場合には、契約書に定められた再リース料金(年間リース料金の30%)でご利用いただけます。

契約途中での解約はできますか?(ファイナンスリース・割賦共通)

[ファイナンスリース]

原則、中途解約はできません。

[割賦]

残クレジット料金を一括でお支払いただくことで解約は可能です。

個人でも利用できますか?(ファイナンスリース・割賦共通)

[ファイナンスリース] [割賦]

 ファイナンスリース、割賦とも事業目的専用となりますので、個人でのご利用を目的にお申込はできません。なお、個人であっても個人事業主であってご利用目的が事業用であればお申込いただくことが可能です。

物件が使用途中で壊れてしまった場合は、どうなりますか?(ファイナンスリース・割賦共通)

[ファイナンスリース]

  毀損・滅失理由が、事故や天災などであった場合、修理や全損保証対応が可能な場合がありますので、担当者までご相談ください。

[割賦]

  当社ではご対応しかねますので、販売店にお問い合せください。

使用途中で物件に欠陥があることが判明しました。取り換えてくれますか?(ファイナンスリース・割賦共通)

[ファイナンスリース] [割賦]

リース会社並びにクレジット会社には瑕疵担保責任はありませんので、販売店にご相談いただくことになります。 

契約期間のお支払が終了したら、物件の所有権はどうなりますか?(ファイナンスリース・割賦共通)

[ファイナンスリース]

リース物件の所有権はリース会社に残りますのでリース契約が終了した場合、物件は当社に返還していただくことになります。

[割賦]

クレジット料金のお支払が完了した場合、所有権はお客様に帰属することになります。

MENU